バットの部位を表す言葉 [5:03]

このレッスン動画を再生するにはご視聴登録とログインが必要です。 ログインしていない場合、再生ボタンを押すと入力フォームが表示されます。

🎥 登録なしでご視聴いただける無料レッスン動画はこちらのページでご視聴ください。

[再生ボタン]
0001.JPG

今回のビデオではバット用語の解説をしています。バットの部位を表す言葉としてグリップ、グリップエンド、ノブ、芯、スウィートスポット、プラグ、バレルなどがありますが、皆さんはいくつご存知ですか?

ちなみに芯とスウィートスポットを混同してしまっている選手も多いようですが、この2つは同じようでまったく違うものです。芯とスウィートスポットの違いを理解できるだけでも、バットの扱いがスムーズになっていくと思います。良いバッティングをするためには、バットの性格を理解した上でそのバットを使ってあげることが近道となります!

5:03 / 49MB

レッスン担当:カズコーチ/プロフィール
レッスン動画公開日:

動画コード:H003
IDとパスワードを入力しても再生できない場合は、お手数ですがこちらのフォームより動画コードをお知らせください。

🗒 498本のレッスン動画のもくじ

動画はストリーミング再生のみを目的としており、ダウンロードは不可となりますので、 不正にダウンロードされないように十分ご注意くださいませ。 ログ履歴からの不正ダウンロードや、オンライン・オフライン問わず二次利用が発覚した場合、 法的手段を取らせていただく場合がございます。

TeamKazオンデマンド野球塾について