胸を張るのではなく胸郭の開閉を上手く使って投げよう [9:01]

このレッスン動画を再生するにはサブスク登録とログインが必要です。 ログインしていない場合、再生ボタンを押すと入力フォームが表示されます。

[再生ボタン]
胸を張るのではなく胸郭の開閉を上手く使って投げよう

今回のビデオでは、投球送球時に胸を張りすぎると球威も制球力も低下して、腕に頼って投げざるを得なくなるという点についてレッスンをしています。胸を張って投げるように指導されている方や、実際に胸を張って投げようとしている選手は多いと思うのですが、でも実はこの投げ方のデメリットは非常に大きいんです。

ボールを投げる際はポジション問わず胸を張るのではなく、胸郭の開閉を上手く使って投げていく必要があります。胸郭は、実は僅かに動かせる関節だということをご存知でしたか?野球選手であれば、パフォーマンスを向上させるためにも胸郭を上手く使えるようになりましょう。

9:01 / 65MB

レッスン担当:カズコーチ/プロフィール
レッスン動画公開日:

動画コード:P140
IDとパスワードを入力しても再生できない場合は、お手数ですがこちらのフォームより動画コードをお知らせください。

🗒 472本のレッスン動画のもくじ

無料サンプルレッスン動画

次回のレッスン動画は2023年2月6日(月)に公開予定です。

動画はストリーミング再生のみを目的としており、ダウンロードは不可となりますので、 不正にダウンロードされないように十分ご注意くださいませ。 ログ履歴からの不正ダウンロードや、オンライン・オフライン問わず二次利用が発覚した場合、 法的手段を取らせていただく場合がございます。

TeamKazオンデマンド野球塾について

サブスク解除