TeamKazオンデマンド野球塾

⏪ HOMEに戻る

軸脚をガニ股で振り上げると手投げになりやすいため要注意! [10:26]

このレッスン動画を再生するにはサブスク登録とログインが必要です。

[再生ボタン]
軸脚をガニ股で振り上げると手投げになりやすいため要注意!

今回のビデオでは、軸脚をガニ股で振り上げてしまうと手投げになりやすい、ということについてレッスンをしています。体が硬い選手や、腕力に頼って投げている選手に多く見られる動作なので、そのような選手は特に注意してください。

軸脚をガニ股で振り上げてしまうと左右の股関節が連動しなくなり、さらには下半身と上半身も連動しなくなります。正しいキネティックチェーンを使って投げるためにも、軸脚の振り上げがガニ股にならないように注意しましょう。

10:26 / 79.3MB

レッスン担当:カズコーチ
動画コード:P134
Tweet
次のレッスン動画は10月10日(月)に公開予定
動画はストリーミング再生のみを目的としており、ダウンロードは不可となりますので、 不正にダウンロードされないように十分ご注意くださいませ。 ログ履歴からの不正ダウンロードや、オンライン・オフライン問わず二次利用が発覚した場合、 法的手段を取らせていただく場合がございます。

 

動画のご視聴はWi-Fiや5G回線などの高速インターネットがオススメです。低速回線の場合再生されるまでに時間がかかったり、動画が途中で止まってしまうこともありますのでご注意ください。

ログインしてもこのページの動画を再生できない場合はお手数ですがこちらよりお知らせください。

ログインしていない場合は再生ボタンを押すと、IDとパスワードを入力するポップアップウィンドウが開きます。

※ 画像の再生ボタンが反応しない場合、画像の上にあるテキストの[再生ボタン]をお試しください。

 

(C)2022
TeamKazオンデマンド野球塾